めまいの種類を把握し早めに病院で診察を受けよう

男女

年齢による体の変化

婦人

聞こえにくくなることも

歳をとってくると、体の色々な部分で変化を感じます。体力的に衰えていると感じたり、視力が老眼になったり、白髪が増えてきたりと、人によって多少の差はあるとはいえ、何らかの変化を感じる方がほとんどでしょう。中でも、高齢になってくると耳が聞こえにくくなる方は意外に多いものです。久しぶりに実家に帰省したら、お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんが見ているテレビの音量に驚いたことがある方も多いでしょう。だんだんと会話の際にも聞き返しが増えてくることもあるでしょう。そんな時には、補聴器の利用がオススメです。補聴器なんて大げさなと感じる方もいるかもしれませんが、最近の補聴器はとても小さく見た目もおしゃれになっているのでぜひチェックしてみてください。

色々なタイプがあります

音や会話を聞こえやすくするための補聴器には色々な種類の物があります。よく見かける耳かけ型や、目立ちにくいイヤホン型など、見た目と性能は製品によって違いがあります。補聴器をつけていることをあまりまわりに知られたくないという場合は、イヤホン型のように耳の穴に装着するタイプが良いでしょう。見た目にはこだわらないという場合は、聞こえる音にこだわって選びましょう。おしゃれにこだわりたい方にはケースのバリエが豊富なタイプが良いかもしれませんね。補聴器によって、今まで聞こえなかった音がスムーズに聞こえるようになれば、人との会話もよりはずみますし、生活自体もよりスムーズになることが期待できます。聞こえにくそうにしている家族がいたら、ぜひ補聴器をすすめてあげてくださいね。